ソリスト - 𠮷田 円香 (Vc)

𠮷田 円香 Madoka Yoshida(Cello)

大阪市出身。京都市立芸術大学音楽学部卒業。第40回卒業演奏会に選抜され出演。

卒業後渡独、ケルン音楽大学修士課程にてヨハネス・モーザー氏のもとで研鑽を積み、最優秀の成績で修了。その後カッセル州立劇場にてアカデミー生、期間契約団員を務める。

2018年に活動拠点を日本に移し、兵庫芸術文化センター管弦楽団(PAC)にてレジデントプレイヤーとして活動する傍ら、リサイタルや室内楽コンサート、またオーケストラの客演など、幅広く演奏活動を行っている。2019年には帰国記念リサイタルを開催し、好評を博した。

第15回熊楠の里音楽コンクール第1位、及び紀伊民報社長賞受賞。第15回KOBE国際音楽コンクール弦楽器部門奨励賞受賞。ケルン音楽大学室内楽コンクール第2位。

待兼交響楽団、交響楽団ひびきの各定期演奏会にてドヴォルザークのチェロ協奏曲を、またオーケストラ・アンサンブル・フォルツァの演奏会にて、エルガーのチェロ協奏曲を共演。

これまで、熊本裕美子、河野文昭、上村昇、雨田一孝、織田啓嗣、Johannes Moser、Christian Brunnertの各氏に師事。

アム弦楽四重奏団、Flying Cello Co. Quartetのメンバー。

diversEnsembleウェブサイト

Welcome to diversEnsemble official site. SINCE 1st July 2017