Concert #2 終演

こんにちは!中の人です。

遅くなり申し訳ありませんでしたが、題名の通り、先週、無事に第2回演奏会が終演しました。

ご来場頂いた皆様、参加頂いた皆様を始め、全ての関係者の方々に、この場を借りて深く御礼申し上げます。

プロとアマチュアの垣根を超え、同じ「アーティスト」として、各々の掲げる挑戦と超克が展開された今回の演奏会、如何だったでしょうか。

個々に思うところはあると思うのですが、リハーサルの段階から相手の意志を汲み、同時に自身の意志を投げ掛ける音楽的会話が、立ち会っていて非常に来るモノがありました。

AIによる活動がアート・クリエイティブの領域にも適応されつつある現代において、今に生きる「アーティスト」だからこそなし得る音楽、そしてユーザーエクスペリエンスだったと思います。だからこそ人の琴線に触れ、共感を呼び起こし、未来を動かすのだと信じています。


演奏会は一区切りではありますが、今回出演頂いたソリスト・コンミスたる彼女たちの音楽家としての歩みと挑戦はこれからも続きます。そして各々の出演者にとっても、これから新たな音楽やエクスペリエンスを生み出すための挑戦も然りです。

そのためにも、(前回もそうなのですが)ソリストや出演者の方々が出られる演奏会・リサイタルにも足をお運び頂き、今に生きるアーティストのこれからを見届けて頂きたいと強く願っております。

また、同時に今回得られたモノを持って自らも新しいエクスペリエンスを創造していきますので、来たるべき時期、または他の場所でも、どうぞよろしくお願い致します。

#2の各シーンをコラージュ

diversEnsembleウェブサイト

Welcome to diversEnsemble official site. SINCE 1st July 2017