About


diversEnsembleは「diverse(多様な)」+「ensemble(アンサンブル)」の造語であり、主に関西で活動する多様な立場の演奏家が中心となって、プロ・アマの垣根を超えて演奏活動をしています。団体というよりは、活動をするに際してのコンセプトと言った方が良いかも知れません。

diversEnsembleという名前には、立場を問わず互いの「多様」を認め、切磋琢磨して1つの「アンサンブル」を創ろうという意図が込められています。


そのコンセプトは「ソリストと奏者によるインタラクティブな音楽体験を皆様と創り、共有する」。

そのために主に関西で活躍し、これからの飛躍が期待できる若き才媛をソリストとしてフィーチャーしています。

他と決定的に異なるのは、ソリストに曲の決定権を委譲し、決められた曲をプログラムの軸とする点です。


協奏曲の演目が決まった場合にソリストに依頼する”通例”とは真逆の「ソリストファースト」手法は、選曲で生じうる様々な「縛り」を可能な限り取り払う事で、ソリストが望む曲目を積極的に取り上げる事を企図しています。

この革新的手法によってソリストにとって音楽を「仕事」ではなく「純粋に音楽を愛する者」として、かつ若き才媛ならではの瑞々しく華やかな感性・解釈に満ちる演奏と、音楽家としての飛躍を披露でき、また、オーケストラとしてもソリストに触発され、アンサンブルを通して互いに刺激し合えるインタラクティブな環境で、従来の枠組みに囚われない音楽をプロデュースできると考えています。


diversEnsembleでは、かつてない音楽体験を皆様と創り、共有する事で、必ずや「聴きに来て良かった」と感じて頂ける事を約束します。


2017 / 7 / 1

diversEnsemble Producer

Akira Syahana